黒毛和牛どっとこむ

お肉大好きなあなたへ。牛肉がもっと好きになるサイトです。

  • TOP
  • パンくず矢印
  • 食レポ
  • パンくず矢印
  • 実は通販で買える!幻の「生の牛肉ユッケ」を食べくらべてみた!

実は通販で買える!幻の「生の牛肉ユッケ」を食べくらべてみた!


とりあえず「イイね」して、あとで読もう!
牛肉ユッケ

みなさん、こんにちは!
生の牛肉ユッケ、実は通販で買うことができるってご存知でしたか?

この間、焼肉屋さんで生の牛肉ユッケを発見し久々に食べてみたところ、とっっっっても美味しくてその味が忘れられず・・・・。

でもユッケを食べるためだけに焼肉屋さんに行くのはちょっとめんどくさい(笑)

ということでダメ元で検索してみたら、、、
なんとありました、通販で買える生の牛肉ユッケ!!しかも4つも!

規制が厳しくなってから食べる機会が減ってしまいましたが、探せばあるものなんですね〜!

インターネットで生モノを買うのは少し勇気がいりましたが、どうせ買うならこの勢いで食べくらべしちゃおう!ということで、今回はお取り寄せできる生の牛肉ユッケに絞って、食べくらべをしてみました!

「ユッケが食べたいけどどこで買ったらいいか分からない・・・」
「ユッケを通販で買えるなんて知らなかった!」

そんな方々の少しでも参考になれば嬉しいです。もっとユッケ好きが増えることを祈って・・・!

▼ 目次

そもそもユッケとは? 生のユッケって食べられるの?

ユッケの疑問

食べくらべの前にユッケについて少しおさらいしましょう。

ユッケとはもともと韓国のお肉料理の名称です。
韓国では、生の牛肉(ランプの赤身)を細切りにして塩とゴマ油の調味料と和え、薬味として梨や芽ネギをのせたものが一般的です。

日本だと、薬味は梨や芽ネギではなくネギやゴマがのったユッケが多いですね。
地域によってはコチュジャンなどを入れているユッケもあります。

また、牛肉のユッケと聞くと、「法律で禁止されたんじゃなかった?」と思われている方も多いんじゃないでしょうか?
実際に私の知人もう食べられない…と思い込んでいたみたいです。

結論から言いますと、生の牛肉ユッケは食べられます!!

お店側は国の定めた新基準に従って加工をし保健所の認可が降りれば、牛肉ユッケを提供できるんです。
ただ、加工方法や衛生面での基準が厳しくなったので、なかなか提供出来るお店が少ないというのが現状です。

参考:生食用食肉(牛肉)の規格基準設定に関するQ&A – 厚生労働省

※ちなみに、牛の生レバーに関しては、平成24年7月から食品衛生法に基づいて販売・提供が禁止されています。
参考:牛レバーを生食するのは、やめましょう(「レバ刺し」等) – 厚生労働省

一般的に生食は食中毒のリスクがあるといわれているので、子どもや年配の方など抵抗力が弱い方は控えましょう。

今回食べくらべする生食用牛肉ユッケ一覧

今回は、以下の2点に絞って今回は食べくらべを行います。

・生の牛肉ユッケ
・インターネットでお取り寄せが出来る

また、比較するポイントはシンプルに「味」と「価格」です!
(記事の最後に表でまとめましたので、すぐに一覧で見たい!という方はこちらからどうぞ♪)

それでは、今回食べくらべするユッケはこちら!

ユッケ一覧

(1)食彩創庫:伊賀牛 ユッケ
(2)さがえ精肉:山形牛 ユッケ
(3)ミート21ショップ:パイン牛 ユッケ
(4)のざきジンギスカン:北海道産 ユッケ

こうやって並べてみると、パッケージも様々で圧巻ですね〜!
夢にまでみたユッケ!テンションがあがってきます!

ではでは・・・・、いざ実食です!

※ 比較しやすいように商品ごとに1人分の価格を出しています。
各ショップ内でユッケの一番少ない規格を購入した場合にかかる本体価格と送料を合わせて、1人分を算出しています。

(1)【食彩創庫】伊賀牛 ユッケ(税込2,057円・送料別)

まずは三重県のブランド牛、伊賀牛を使用したユッケ!
楽天牛肉(その他)ランキングで2位に入った人気商品みたいですね。
楽天内のレビューも高評価でした!

伊賀牛自体は初めて聞いたのですが、松坂牛の生産地と同じ三重県のブランド牛とのことなので、味は期待できそうです!

伊賀牛ユッケの箱発泡スチロールに入って到着!伊賀牛の大きなシールが貼られていました。雰囲気がありますね。
伊賀牛ユッケを開封蓋を開けてみると、まずはおいしく食べる注意書きが。その下にユッケが入っています。
伊賀牛ユッケの同梱物ユッケ2人前と注意書き・パンフレット・保冷剤が入っていました。何故か名張市のパンフレットまで(笑)
伊賀牛ユッケパック2人前がまとめて1パックになっていました。タレは1人前ずつ分かれてくるので、食べる前に取り分けるのを忘れずに。
伊賀牛ユッケを盛り付け冷蔵なので届いて即食べることが出来るのは楽ちんですね!見た目は濃い赤身肉のような感じです。サシが入ってて美味しそう。
伊賀牛 ユッケ 開封他のユッケより分厚く、噛みごたえがありました。まるで赤身を食べているような弾力!タレは甘みがあって焼肉のタレのような感じで美味しいです。人によっては卵を入れるとちょっと甘すぎると感じるかも。

【食彩創庫】伊賀牛 ユッケの感想

大ぶりなお肉で、赤身肉のような歯ごたえがあります。
噛めば噛むほどお肉本来の味をしっかりと味わうことが出来ました!
タレもマイルドで食べやすく、辛いのが苦手!という方にもオススメです。

注意したいのが、こちらのユッケは冷蔵便で届くこと。
サイトにも注意書きとして、「発送より48時間経過したユッケは加熱しなければなりません」とあります。
到着日を計算しないと、せっかく買ったユッケも加熱しなければならないのでお気をつけくださいね!
食べる時は解凍する手間がないので楽なのですが、まとめ買いや買い置きが出来ないのは少しネックかも・・・。

【食彩創庫】伊賀牛 ユッケの詳細データ

商品名 伊賀牛 ユッケ
内容量 120g(2人前)・タレ付き
送料 送料別・地域によって送料は異なる
販売サイト 食彩創庫
1人分の価格:1,498円
内訳:ユッケ2人分 税込2,057円+関東への送料 940円=2,997円

(2)【さがえ精肉】山形牛 ユッケ 50g×3パック(税込4,980円・送料無料)

米沢牛で名高いブランド牛名産地山形県の山形牛ユッケです。

山形牛は個人的に好きなブランド牛の一つです。
米沢牛よりリーズナブルなのに、味はまったく引けをとらない濃厚な味!お得な感じがしてよく通販で取り寄せています(笑)

さがえ精肉さんは、業界経験30年の職人さんが厳選した牛のみを使用しているとのことで、味・品質ともに期待大!!です。
さらに牛の仕入れからユッケの加工、そして販売までを全て担っているとのことなので、安心感もありますね。

山形牛ユッケの箱発泡スチロールで到着!届いたらすぐ発泡スチロールから出して冷凍庫に入れてくださいとのこと。フタに貼ってあるので親切ですね。
山形牛ユッケを開封開けてみると、米沢牛・山形牛の証が!中を開くと山形牛の産地証明書がついていました。
山形牛ユッケの同梱物1その下には綺麗にパッケージされたユッケ。高級感のあるパッケージで気分が上がります。ちょっとした贈り物にも良さそう。
山形牛ユッケ同梱物2ユッケ3人前(写真は1人前)・タレ・山形牛の産地証明書・検査報告書・ユッケを食べる際の注意書き・保冷剤が入っています。
山形牛ユッケを盛り付け冷蔵庫で2時間ほど解凍します。とってもきれいな見た目に惚れ惚れ・・・。サシもいっぱい入っていてさすが山形牛!
山形牛 ユッケ 実食細めに切られたユッケは、ほどよい噛みごたえで口の中でとろけるような食感。スジが残ったりも全然なくてとっても食べやすい!後味にほのかに甘いお肉の味も感じます。特製ダレは少しピリ辛なので量はお好みで調整した方が良いかも。写真のように卵と混ぜるとほどよくマイルドになります。

【さがえ精肉】山形牛 ユッケの感想

まず他3つのユッケと大きく違うのはパッケージや同梱物の高級感!
ひと目で高級和牛のユッケであることが分かって思わず自慢したくなっちゃいます♪笑
また、山形牛の産地証明書や検査証明書も入っていて、購入者に情報をしっかりと提示しているところも好感が持てました。

山形牛ユッケ菌検査証明書
↑外部の機関に菌検査を受け安全であることの証明書。
ここまで安全に徹底してもらえると本当に安心していただくことができますね♪

味も見た目もお店でいただくユッケに1番近くて、通販でこのクオリティはびっくりです!
1パックからの販売は行ってないみたいですが、3パックもあれば自分で作ったタレを試したりユッケ丼にしたりと色々楽しむことができそうです♪

【さがえ精肉】山形牛 ユッケの詳細データ

商品名 山形牛 ユッケ
内容量 50g×3パック(3人前)・タレ付き
送料 送料無料
販売サイト さがえ精肉
価格:1人分 1,660円
内訳:ユッケ3人分 税込4,980円+送料0円=4,980円

(3)【ミート21ショップ】パイン牛 ユッケ 50g(税込1,290円・送料別)

ミート21ショップさんは内食で食をもっと楽しくするというコンセプトのもと、お家で楽しめるお肉の加工食品を多く販売しているサイトです。

パイン牛って初めて聞きましたが、ミート21ショップの自社牧場でパイナップル粕を与えて育てた牛とのことです。
パイナップルに含まれる酵素は、お肉の食感を柔らかくして旨味を引き出す効果があるそうです。
普通に焼いても食べてみたいですが、今回はユッケで味わってみます!

パイン牛ユッケの箱シンプルにダンボールで到着!
パイン牛ユッケを開封開けてみると、まずはユッケの提供手順。内容を見るに飲食店向けなのでしょうか?
パイン牛ユッケの同梱物ユッケ・タレ・説明書き・パンフレットが入っています。真空パックされたユッケでした。
パイン牛ユッケ解凍説明書の通りボウルに水を入れて解凍。15分ほどであっという間に柔らかくなりました!
パイン牛ユッケを盛り付けお肉の色がちょっと茶色くなっている部分があります・・;臭みなどはなかったのでそのままいただきます。
パイン牛ユッケを実食トロっとしたタレはにんにくが効いていて美味しかったです!噛みごたえがあってユッケならではの食感もバッチリ楽しめました。

【ミート21ショップ】パイン牛 ユッケの感想

解凍後の色には少し驚きましたが、味やにおいは特に気になる所もなく美味しくいただけました。
こちらも伊賀牛ユッケのような大振りめのお肉で、ボリュームのある歯ごたえでした。

15分ほどであっという間に解凍されたので、冷凍でもすぐ味わうことができて良かったです。
ミート21ショップは1人前分のみ買うと少し割高感があるので、8,000円以上買って送料無料を狙うのが良いと思います!

【ミート21ショップ】パイン牛 ユッケの詳細データ

商品名 パイン牛 ユッケ
内容量 50g(1人前)・タレ付き
送料 送料別・一律送料1,180円
※ 税込8,000円以上購入の方は送料無料
販売サイト ミート21ショップ
1人分の価格:2,470円
内訳:税込1,290円+一律送料1,180円=2,470円

(4)【のざきジンギスカン】北海道産 ユッケ 70g(税込880円・送料別)

最後は、のざきジンギスカンさんのユッケ!
脂の少ない北海道産の牛肉を使ったユッケです。
ジンギスカン専門店が運営しているショップですが、ジンギスカンの他にも牛や鳥、そして鹿肉まで!幅広くお肉を取り扱っています。

北海道産牛ユッケの箱のざきさんのシールがついた、発泡スチロールで到着。
北海道産牛ユッケを開封開けるとまずは説明書き。その下にユッケが入った保冷バッグがあります。
北海道産牛ユッケの同梱物ユッケ・タレ・説明書き・パンフレットが入っています。真空パックされたユッケでした。
北海道産牛ユッケ解凍真空パック状態のユッケはちょっと見た目がアレですが・・・早速解凍!こちらもボウルに氷水を入れての解凍をオススメしていました。
北海道産牛ユッケを盛り付け解凍したところ、少し赤い液体が出てきてしてしまいました;こちらのユッケは他の3つより色が薄目でサシが入っていません。
北海道産牛ユッケを実食タレ、お肉ともにあっさりとしています。さっぱりした味が好きな方は良いかも。食感は柔らかめで歯ごたえもそこそこ。一切れが短めなのですぐ噛み切れる感じです。

【のざきジンギスカン】北海道産 ユッケの詳細データ

商品名 北海道産 ユッケ
内容量 70g(1人前)・タレ付き
送料 送料別・一律送料950円
※ 税込8,640円以上購入の方は送料無料
販売サイト のざきジンギスカン
1人分の価格:1,830円
内訳:税込880円+一律送料950円=1,830円

【のざきジンギスカン】北海道産 ユッケの感想

味は1番あっさりとした感じがしました。その分飽きが来ないのでパクパク食べれると思います。
脂の少ない北海道産の牛もも肉を使用しているとことで、他のユッケとくらべてサシも入っていませんでした。牛肉の脂が苦手でも気にせず食べることができます♪

解凍後、少し赤い液体(ドリップ)がみられましたが解凍の仕方によってドリップの量は変わるようです。もっと氷を多めに入れて解凍した方がよかったのかも?

のざきジンギスカンさんのユッケは送料を抜いた本体価格は1番安いので、まとめ買いするとコスパ的にお得◎ですね。
また、こちらのサイトではユッケの加工の過程を写真付きで丁寧に説明していて、とても分かりやすいです!

【ユッケの食べくらべまとめ】個人的にはさがえ精肉さんの山形牛ユッケがおすすめ!

今回食べくらべしたユッケを表にまとめてみました!

1人前の価格 その他の特徴
食彩創庫
伊賀牛 ユッケ
・タレは甘めの焼肉風
・分厚くて赤身肉のような弾力を楽しめる
1,498円 ・冷蔵なので解凍の手間いらず
・到着後2日以内に食べなければいけない
さがえ精肉
山形牛 ユッケ
・タレは醤油ベースのピリ辛ダレ。
・食感は柔らかめで、かたいスジ等は一切ナシ
1,660円 ・高級感のパッケージと丁寧な梱包
・山形牛の産地証明書や菌検査証明書も同梱されている
ミート21ショップ
パイン牛 ユッケ
・とろみのあるタレ。にんにくが効いたパンチのある味。
・ボリュームのある食感
2,470円 ・ミート21オリジナルのパイン牛を使用
・送料が少し1,180円と少し高め
のざきジンギスカン
北海道産 ユッケ
・タレ、お肉ともにあっさりとした味わい
・柔らかい食感ですぐ噛み切れる
1,830円 ・脂が少ない北海道産の牛肉を使用
・送料を抜くと1人前あたりの価格は1番安い

ユッケ食べくらべ表
※ 各ショップ内でユッケの一番少ない規格を購入した場合にかかる本体価格と送料を合わせて、1人分を算出しています。

お店によってタレの味に結構違いがありましたね。
甘いのが好きか辛いのが好きかにもよって好みは分かれると思いますが、私はさがえ精肉さん(山形牛 ユッケ)のユッケが1番美味しかったです!
また、解凍時の見た目が綺麗なのも高ポイント♪

価格の面だと、食彩創庫さん(伊賀牛 ユッケ)が1番お得な結果になりました!送料込みでこの値段は嬉しい!
ただ、こちらのユッケのみ冷蔵品になるので、受け取ってすぐ食べられない場合は要注意です!

以上、通販で買える生食用の牛肉ユッケの食べくらべでした!

やっぱり生のユッケは美味しかった・・・!
馬肉ユッケやマグロユッケにはない濃厚な味わいが楽しめるので、気になる商品があったら是非お取り寄せてみてくださいね。

他にも通販で取り寄せられるユッケを見つけたら随時追加予定です♪

最後まで読んでくれてありがとうございます! 役に立った方はぜひ「いいね!」してね♩

スポンサーリンク

スポンサーリンク

topページの先頭へ