黒毛和牛どっとこむ

お肉大好きなあなたへ。牛肉がもっと好きになるサイトです。

  • TOP
  • パンくず矢印
  • 簡単・絶品肉レシピ
  • パンくず矢印
  • 絶品和牛ハンバーグ&ビーフシチューレシピ

絶品和牛ハンバーグ&ビーフシチューレシピ


とりあえず「イイね」して、あとで読もう!

絶品ハンバーグ

ちょっとした工夫と手間で、いつものハンバーグやビーフシチューが見違えるように美味しなります。

美味しいハンバーグとビーフシチューはデミグラソースにあり!

ハンバーグとビーフシチューは作り方こそ異なりますが、美味しさの決め手は共通しています。それはデミグラソースです!

サラダ油をひいたフライパンに玉ねぎをしんなりと半分位になるまで丁寧に焦がさないように炒めます。そして、赤ワインと水を入れてアルコール分を飛ばした後に、チキンコンソメ、ケチャップ、中濃ソース、砂糖を入れて丁寧に混ぜ合わせます。

その後に、一旦火を止めてからダマにならないように小麦粉を入れていきます。そうしたら再び弱火で生クリームか牛乳を入れて好みの味に仕上げます。これで絶品のデミグラソースができ上がります。

ハンバーグは溢れる肉汁の上手さが美味しさの決め手!

ここではハンバーグの下準備は省略させていただき、美味しい焼き方について触れます。まず、サラダ油を手につけて両手でキャッチボールをする要領でハンバーグの中の空気を抜きます。肉の厚みは2cm程度でよいでしょう。

次に熱したフライパンにサラダ油大さじ1杯をひいて、真ん中をへこませたハンバーグを中火で両面をこんがり焼きます。ここでのポイントは、ひっくり返すのは1回だけにすることです。

その後、お湯をハンバーグの厚みの半分位まで入れて、蓋をして中火で蒸し焼きにします。蒸した後に、蓋を開けて強火で完全に水を飛ばし、両面がカリッとするまで焼き上げます。ポイントは蒸し焼きです。こうするとハンバーグの中に肉汁をしっかり閉じ込めた美味しいハンバーグになります。

ビーフシチューは煮込みが命!

ビーフシチューの美味しさの決め手は煮込みにあります。まず、厚手の鍋にバターを入れ牛肉等の材料を中火で炒めます。ここでのポイントは、バターを使うことでデミグラソースにさらなる濃くを加えることです。

次に赤ワインと水を加え、沸騰したら丁寧に灰汁を摂ります。灰汁取りを丁寧にしないと濁った味になってしまうので注意して下さい。灰汁取りは煮込みの基本です。蓋をして弱火で90分くらいコトコト煮込みます。時間をかけて煮込めば煮込むほどに肉や野菜の旨味がでます。

最後にじゃがいもとデミグラソースを加え、今度は蓋を開けたまま弱火で20分ほど、時々丁寧にゆっくりとかき混ぜながらじゃがいもが柔らかくなるまで煮込みます。

最後まで読んでくれてありがとうございます! 役に立った方はぜひ「いいね!」してね♩

スポンサーリンク

スポンサーリンク

topページの先頭へ