黒毛和牛どっとこむ

お肉大好きなあなたへ。牛肉がもっと好きになるサイトです。

  • TOP
  • パンくず矢印
  • 黒毛和牛の選び方
  • パンくず矢印
  • お歳暮:知名度の高い黒毛和牛でインパクトを!

お歳暮:知名度の高い黒毛和牛でインパクトを!


とりあえず「イイね」して、あとで読もう!

お歳暮のお肉

お歳暮で喜ばれるのは牛肉などの生鮮食品である。

日本にはお中元とお歳暮という二大贈り物文化がありますが、その二つの中でも特に重要だと言われているのがお歳暮です。

スーパーで売っている黒毛和牛

スーパーで売っている黒毛和牛

最近はお歳暮を贈り合う風習が薄れてきたとも言われていますが、それでもその風習は根強く残っています。それに、一社会人やビジネスマンとして日頃の感謝の気持ちを相手先に伝えるのは大切なことですから、お歳暮は必ず行うべきでありますし、お歳暮として贈る内容も相手先が喜ぶものを選びたいものです。

さてそのお歳暮について、それを貰う側として嬉しと感じるのはなんと牛肉などの生鮮食品であると言われています。それゆえに、お歳暮に牛肉を送ることは確実に贈った相手に喜ばれますし、その喜ばれることが今後の関係性を良好にしてくれるはずです。

お歳暮としてのインパクトを大きくするために、有名ブランド牛にする。

最初の選択肢として立ちはだかるのは、量より質か質より量かという点ではないでしょうか。この点については量より質を選んで下さい。

限られたお金の中で、少々質は悪いけれど肉の量を多くした方が喜ばれるという可能性もあるにはありますが、実際のところ贈り物としてはどれだけ少量であったとしても有名ブランド牛である方が確実に喜ばれる可能性が高いと言えます。

それはやはりどのような商品にしろ、ブランド力はお歳暮を貰った人に大きなインパクトを与えるからです。その有名ブランド牛としては、日本三大和牛である神戸ビーフ、松阪牛、近江牛もしくは米沢牛が挙げられます。どれを選べば良いか分からない時は高級牛肉としてのブランドイメージが定着している米沢牛、松阪牛、神戸牛あたりを選択すると無難です。

最後まで読んでくれてありがとうございます! 役に立った方はぜひ「いいね!」してね♩

スポンサーリンク

スポンサーリンク

topページの先頭へ